アフターユニ ~海外大卒生のブログ~

カナダの大学卒業生が、留学で得た知識、英語の学習法、海外の面白い情報を発信してます。

プログラミング言語なしでゲームを作る(Part 4): GameMaker Studio2 の Drop and Drag 機能

f:id:yoru8888:20200616060644p:plain

こんにちは、Yoruです。

前回作った白色の oBrick にランダムに複数の色をつけるイベントを加えます。 

 

前回の記事を読んでない方はこちら

yoru8888.hatenablog.com

 

GameMaker Studio2をまだ良く知らない方はこちら

yoru8888.hatenablog.com 

複数の色をランダムに塗りつける

youtu.be

f:id:yoru8888:20200618085803p:plain

① oBrick > Add Event > Createを選択。

② Toolbox で使いたいイベントを検索できます。 

③ Choose を検索し、ドラッグ。

Choose: option の項目のから一つをランダムで選ぶ。今回は6色を使います。

option = c_"好きな色", Target = colour, Temp にチェック

④ Set Instances Variable を検索し、ドラッグ。

Set Instances Variable: オブジェクトに特性を与える。

Value = colour, Varialbe = Image Blend Colour(ランダムに配色)

⑤ 再生マークの Run をクリックすることでゲームをプレビューできます。

 

f:id:yoru8888:20200618090209p:plain

これでカラフルなブロックがランダムに配置されました。

 

次の記事でプレイヤー(oBat)を左右に移動させるイベントを作っていきます。
yoru8888.hatenablog.com