アフターユニ ~海外大卒生のブログ~

カナダの大学卒業生が、留学で得た知識、英語の学習法、海外の面白い情報を発信してます。

プログラミングなしでゲームを作る(Part 11): GameMaker Studio2 の Drop and Drag 機能

f:id:yoru8888:20200616060644p:plain

こんにちは、Yoruです。

今回はブロックが破壊されるイベントと、破壊される度に、スコアの上昇、ボールのスピードが上がるイベントをつくります。

 

前回の記事を読んでない方はこちら 

 

GameMaker Studio2をまだ良く知らない方はこちら

 

ブロックを破壊する

youtu.be

f:id:yoru8888:20200623132732p:plain

① oBall > oBrick > Destroy Instance を検索し、ドラッグ。

Destroy Instance: オブジェクトを即座にルームから除外する。

Other を選択。

② Set Global Variable を検索し、ドラッグ。

ブロックを破壊する度、15点を Player_score に蓄積します。

Name = player_score, Value = 15, Relative にチェック。

 

ブロックを破壊する度、ボールのスピードを 0.1 ずつ上げていきます。またスピードの上限を12とします。まずif文を使って上限を設定。

③ If Variable を検索し、ドラッグ。

Variable = 12, is = Less, Value = 12

④ Set Speed を検索し、ドラッグ。

Type = Direction, Speed = 0.1, Relative にチェック。

 

youtu.be

これでブロックが破壊される度にスコアが15点上昇し、ボールのスピードが徐々に上がるようになりました。

 

次の記事では、ボールがルームの下を通過した時、表示されているライフポイントを減らすイベントと、ゲームのリスタート設定をします。