アフターユニ ~海外大卒生のブログ~

カナダの大学卒業生が、留学で得た知識、英語の学習法、海外の面白い情報を発信してます。

プログラミング言語なしでゲームを作る(Part 7): GameMaker Studio2 の Drop and Drag 機能

f:id:yoru8888:20200616060644p:plain

こんにちは、Yoruです。

 ボールが発射されるまでの間、ボールとプレイヤーを連動するようにします。

 

前回の記事を読んでない方はこちら 

yoru8888.hatenablog.com

 

GameMaker Studio2をまだ良く知らない方はこちら

yoru8888.hatenablog.com

 

オブジェクトを連携させて移動させる

youtu.be

f:id:yoru8888:20200622084416p:plain

① oBall > Add Event > Step > Step を選択

② If Variable を検索し、ドラッグ。

Variable = go, is = Equal, Value = false。

③ Assign Variable を検索し、ドラッグ。

ボール(oBall)と プレイヤー(oBat)のx軸上の位置を同じに設定する。

Name = x (oBall のx軸の位置), Value = oBat.x (oBat のx軸の位置)

 

youtu.be

 

次の記事で、ボールをオブジェクトに反射させます。
yoru8888.hatenablog.com